太陽光発電来年もう一度検討

太陽光発電は、いずれ初期費用は回収できるからいいのではないかと考えていました。

たしかに初期費用は順調にいけば回収できるらしいのですが、何十年もかかるみたいです。

私はそこまで初期費用を回収するのに時間がかかるとは思っていませんでした。

これなら太陽光発電購入自体に二の足を踏んでしまいますよね。

私は見積もりを出してもらった時に200万円近くしていたので、もっと深く考えて検討すべきかもしれませんね。

ただ、友人の情報は少し古くて、来年経済産業省、東京都が助成金を出すことを知らなかったので、自分で情報収集して判断していく方がいいのではないかと思っています。

私は太陽光発電と一緒にオール電化の設置を考えていたので、二つを購入するとなるともっと得になる可能性はあると考えています。

オール電化も導入すれば、太陽光発電の初期費用回収はもっと早くできる可能性もあります。

そこの所はしっかり計算しないといけないですね。

太陽光発電の発電量は、ある程度予測はできますが、天候に左右されるところが多いので正確な数字を出すことは難しいようです。

また売電価格も年々下がっているみたいなので、太陽光発電を導入するなら気になる太陽光発電の事【http://www.armycargopants.org/】でも言っている通り、もしかしたら来年がいいかもしれません。

もう一度太陽光発電を購入するのを検討するときは、本やネットで情報収集するだけではなく、家電販売店の方にも話を聞いてみようと思っております。